ポケ森(どうぶつの森)攻略ch

ポケットキャンプ & スイッチ版対応

どうぶつの森:【住民紹介】:たぬきち:お店の主人から不動産屋までこなすタヌキ

たぬきちって?

たぬきち

タヌキの男の子。これまでの「どうぶつの森」シリーズすべてに出ていて皆勤賞。口癖は「だなも」

面倒見の良いお店の主人

家も決めずに引っ越してきた主人公の面倒をみてくれるのが、このたぬきちである。家を紹介して売ってくれ、代金はアルバイトで少しずつ払えば良いと提案してくれる。

たぬきちから買った家の借金を返すというのが、プレイヤーの最初の大きな目標になる。

小さなお店の主人をしている

たぬきちはお店の主人をしており、家具や壁紙などを売ってくれる。また逆に要らないアイテムを買い取ってくれるので、とても役に立つ。

たぬきちのお店は最初は小さな商店だが、プレイヤーが買い物をたくさんすると繁盛してお店が大きくなっていく。

コンビニ→スーパー→デパートとお店を育てるのも楽しみのひとつだ。売っている商品も多くなるのでプレイヤーも助かる。

商店から不動産屋に!

3DS版の『とびだせどうぶつの森』では、不動産屋として登場。

お店が大きくなったので、経営は弟子の『まめきち』『つぶきち』に任せたようだ。

たぬきちは家のリフォームなどの仕事をするようになる。

\ Twitterもフォローしてね /

みんなのコメント

\ コメントを投稿する /

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトについて

©ポケ森(どうぶつの森)攻略ch 2018.

URL:http://doumori-ch.com
RSS:http://doumori-ch.com/feed